『デザインノート 69号』に「本当というメディアから考える、タイポグラフィの役割」というテーマのインタビューが掲載されました。

通算100冊突破を記念して刊行された『文藝別冊 堂場瞬一』に、「好きな作家の本を装幀する」というテーマのエッセイが掲載されました。

『+DESIGNING』に「読みやすさと文字組みの変遷』というテーマの特集が掲載されました。

『ビートルズを観た』に、ビートルズ日本公演体験者のアンケートが載りました。

『月刊 新潮2016年5月号』に、「透明人間になる」というテーマのエッセイが載りました。

0519_matzda-10雑誌『アイデア』で掲載されたときのインタビューが載っています。ほかのデザイナーは、葛西薫さん、服部一成さん、有山達也さん、山口信博さん、松本弦人さん、平野甲賀さん、羽良多平吉さん、仲條正義さん、北川一成さん、宮田識さん、浅羽克己さん、寄藤文平さんです。

『文具上手』にインタビューが掲載されました。

0519_matzda-12

『月刊 事業構想2016年2月号』の「クリエイターの発想術 第12回」に、「独創的な『オブジェとしての本』をデザイン 『日常を楽しむ』が発想の原点」というインタビュー記事が載りました。

0210_matzda_photo-388

『週刊文春2月12日号』で作家の池澤夏樹さんが『ヒョウタン美術館』の書評を書いてくださいました。

0210_matzda_photo-442

『デザインのひきだしNo.24』(グラフィック社)に『ヒョウタン美術館』に関する松田のインタビュー記事が載りました。

AOYAMA CREATORS STOCK 02 松田行正+牛若丸1993〜2015 outtake展

2015年2月2日(月)~2月27日(金)
於:株式会社竹尾 青山見本帖

松田の2回目となる展覧会が竹尾さんの青山見本帖で開催されました。
牛若丸で本格的に活動する以前の本や、牛若丸で1993〜2015年の間に刊行した本、牛若丸以外の松田の著作、松田のインタビューが載っている本、
牛若丸のアジア圏での翻訳本、牛若丸の未刊行本のダミー、そして、80年代からつくり続けているペーパーモデルなどを展示しました。
牛若丸本はいくつもヴァージョン違いがあって、全部で61点になります。ほかの展覧会で抱く不満はいつも「触るな」ということでした。
したがって、この展覧会ではほとんどの本を手にとって見ることができるようにしました。

0219_takeo+

DSC_2007

DSC_2059

DSC_2055

DSC_2062

DSC_2072

DSC_2078

DSC_2087

DSC_2045

DSC_1974

 

0210_matzda_photo-390

2015/2/1
『工作舎物語』の書評が朝日新聞読書欄に載りました。
書評子は内澤旬子さん。
内澤さんは80年代末にマツダオフィスでバイトをしていた関係上工作舎とも多少縁がありました。

DSC06266

2015/1/29
下北沢の本屋B & Bで臼田捷治著『工作舎物語』(左右社)の刊行記念トークがあり、
著者の臼田さんと松田と友だちの装幀家芦澤泰偉くんと3人でしゃべりました。
もうかれこれ40年近い昔のことで記憶がまだらになっていました。
『工作舎物語』には、主役ではありませんが、松田と芦澤くんのインタビューがそれぞれ載っています。

DSC01349

2014/11/21
牛若丸の港千尋著『ヒョウタン美術館』の刊行を記念して、毎年恒例の出版記念とライブを行いました。
著者の港さんはまさにオブジェ・ブックだと称賛し、ライブでは作家の堂場瞬一さんもゲストで参加してくださり、
大変盛り上がり、刺激的な一夜となりました。

DSC_2103

DSC_2103++

2014/11/11
造本家のミルキィ・イソベさんと対談しました。
こだわり本の仕事の多いミルキィさんの話は充実していました。
この対談は雑誌『ペパラボ06』(緑陽社)に載りました。

0210_matzda_photo-439

0210_matzda_photo-440

2014/11/07
スイスの出版社代表兼グラフィック・デザイナーのラーズ・ミューラーさんと日本デザインセンターで対談をしました。
この様子は竹尾さんの『PAPER’S No.48』に掲載されました。
ラーズさんは1956年に創刊された雑誌『Nene Grafik』全17冊の復刻版のプロモーションで来日したのでした。
ラーズさんは主にアート系の本をデザインし、出版して牛若丸と少し似ているところがあります。
違うところは牛若丸のほうがよりミニマムな点でしょうか。
牛若丸の『速度びより』の軽さと『TERRA』の重さに感動してくださいました。

neuegrafik_g_1_1-1

牛若丸の本を何冊か贈呈し、かわりに『Nene Grafik』全17冊をいただきました。

0210_matzda_photo-433

2014/07/04
第48回造本装幀コンクールで米澤敬著『B』(牛若丸)が
文学・文芸(エッセイ)部門の日本書籍出版協会理事長賞を受賞しましたので受賞式に参列してきました。
出版・印刷振興のための賞ですので、出版社と印刷所とデザイナーが賞をもらいます。
今回は出版とデザインの両方を兼ねていましたので2つの記念オブジェをいただきました。


adana escort bayan adana escort
Loading